アーリーリタイア徒然草

50歳でアーリーリタイアしました。アーリーリタイアについて心に思うことを書き連ねていきます。

円で生活して、外貨で運用する

私の金融資産の半分以上は、外貨(債券、株を含む)で運用しています。
しかし、日本に住む限りは、何れは円にします。


先日、久しぶりの外貨から円に替えました。
どれくらい久しぶりかというと、ここ5,6年は記憶にないので、それ以上昔の話になります。


円に替えた理由は、主に2つ。
・かなりの円安であること
(米ドルだけでなく、ほぼ全ての通貨に対して円安になっています。今回は米ドル、豪ドル、NZドルを円にしました)
・クルマの買い替えで円預金が減少したこと


円を補充するのにちょうど良いタイミングです。
正確には計算していませんが、外貨にしたときよりも、円ベースで3割~4割増し程度になっています。


ただ、外貨の多くは(日本円より利回りが高い)債券で運用しており、それはそのままにして、今回、円にしたのは利息が預り金に貯まっていた金額なので、大きな金額ではありませんが、今後も少しづつ、タイミングを見ながら円にしていきます。


円で生活しながら、外貨で運用するという生活にして、今のところは、運用益が増えているので、当たりだったということになります。